ロミオの青い空ファン交流会2012in関東 
参加レポート

東京での滞在先から出発、亀有へ。東京って一言で言うと近い気がするけど意外と遠いんですよね〜。 到着まで約一時間掛かりました。 当日はあいにくの大雨・・・(;゚Д゚) ええええええ!!! 注意報とか出てるし!! 初サークル参加で大荷物だったので「とにかく中身が濡れないように!」 と厳重にカバンを詰めました。傘から荷物がはみ出たり肩がびしょ濡れだったり、もう散々(-_-;)
到着するとYukitinさんと水涙さんが受付をしていらっしゃいました。 水涙さん、相変わらずおキレイでいらはる…(*´∀`*) 2年ぶりで若干緊張しつつ、受付を済ませ、いざサークルスペースへ。 既にサークル参加されるマルタさんや実行委員の方々がいらっしゃって 和気藹々とした雰囲気を作っていらっしゃいました。あああもうすでに楽しい予感!!

スペースの配置を整え、じぇりーさんに顔を思い出してもらいつつ(笑) お土産を渡して(豊橋名物ブラックサンダー!)お昼ご飯のおこぼれに預かりました。 言っているだけでなく、ほんとにおこぼれを頂戴したんです(笑) スタッフのみなさんが買っていらした焼きそばやらお好み焼きやらをつつく私は さながらハイエナ。みなさん本当にやさしいです。ええ。

ふぉーさんとべべ実行委員長の開会の言葉で交流会スタートです。 私はだいたいほぼずっとサークルスペースで座ってました。 ピアノの真横で、そのすぐそばに椅子があって、結構いろんな方がその席に座られるので 私が動かずとも皆さんが来てくださるというベストプレイスwwwwwwwww 作った本を見ていただいたり買っていただいたり普段どんなことしてるのーみたいな 雑談をしつつのんびりのほほんと過ごしました。 そんでもって隣のスペースでマルタさんが醸し出す癒しと愉快の空気にうっとり・・・(´▽`) (思いがけないプレゼントまでいただいてしまいありがとうございます。) そしてそのマルタさんが描かれたアルフレドがこちら!

ああああああああーーーー!!! なにこの神々しいアルフレド!!!!凄まじい!!!! スキャンした絵では分かりづらいかもしれないですが、細かいところまでとにかくキレイなんです。 リアルにヨダレ出ました。やばす。
また色んな方と話す中で、りさこさんはじめ数々の方が『YUMEさんのファンで・・・』 とのことをおっしゃっていました。YUMEさんのロミ空イラストは新たにファンを見つけ出す、まるで 上等な罠のようです。流石すぎる。私はさながら仲介人のごとくYUMEさんの近くの席へご案内しました(笑)

しばらくすると、ロミ空交流会恒例のトランプ大会!が、私は初トライ。 (遅刻魔なので間に合う時間に今まで居なかったという…バカすぐる。) 5・6人ずつグループになってやるんですが、 カードの数字や記号ではなく絵柄で役が決まるという、ファンイベントならではのゲームでした。 カードの絵柄をどれだけ把握しているかというのが勝利の決めてでした。

と、ゲームをしているところへ…
楠葉宏三監督と佐藤好春作画監督、 そして日アニスタッフさん方が登場!!!
・・・・・・・!!!(;゚Д゚)
なんちゅー豪華なオフ会や!!!
私をはじめ参加者の皆もー浮き足だっちゃってゲームどころじゃない感じ(笑) きりが付いたところでゲストの方々が一人一人挨拶をされて、 「スタッフもこのオフ会に興味がある」ということをおっしゃってました。 うおおおこれはロミ空映画化現実になるかも!?と淡い期待がちょっとだけ色濃くなりました。 そして佐藤先生が直筆イラストサイン色紙を持ってきて下さるわけですが
どえらい可愛い!!!!抱きしめたい!!!!
萌えすぎて死ぬる。
※なんのキャラクターかわからない方は→こちら。
そして衝撃の事実。 「アルル青年はアルフレドの未来像」ということ。やっぱりそうだったんですね! しかしアルフレドを長髪にさせるとかいうあたり、プロの発想はやっぱり違う! 佐藤先生への尊敬の念があふれんばかりです。それにしても これ含めて直筆色紙5枚も描いてくださってますですよ。どんだけサービスしてくださる気ですか。
その後Yukitinさんにヨーロッパ旅行の写真をどっさり見せていただきました。 どれもこれもキレイでうっとりでした(*´∀`*)うらやましい!

そしてそのあとは再びサークルスペースにまたもどるわけですが、 ここにこの上ない奇跡がおこりました・・・!上記のピアノ横の席に
ゲストの方々陣取っている。
そして一番近い目の前の席に楠葉監督が座っている。
正直、後ろからハァハァしちゃってました、すみません。
だって監督たち超渋くて格好いいんだもんっっ!!! 目の前にHENTAIが座っているとも知らず、監督は気さくに本をパラパラしたり 話してくださったり絵を描くのに鉛筆を貸してくださったり(笑)しました。 私も10年前のオフ会での監督との思い出を語ったりと、 とんでもなく幸せなひとときでした(*´∀`*)ああ思い出しても涙が。

その後のロミ空クイズ大会も初参加だったんですが、なんと決勝進出達成!!(゚∀゚)うおお!! 当然TOP3に風穴を開けることはかないませんでしたが おかげで短かい夢を見ることはできました(笑) 気づいたのは、ロミ空旅行記を書いた人はクイズ大会で鬼強だということです。 下調べから記録までやってらっしゃるので覚えるんでしょうね。 (今回じぇりーさんの旅行記を買いましたが、とんでもない上物でした。 微に入り細に入り書かれている内容を面白おかしく読ませるこの技術。恐ろしい子・・・!!) ちなみに決勝戦メンバーはじぇりーさん、柿本さん、べべさん、魂太さん、澄、しーさるさんでした。 その時いただいたポストカード、じゃんけん大会でゲットした サイン入りポストカードとその他戦利品はこちら。

密かに思い焦がれた1898シリーズの一編をゲット。帰宅後読み終えて思いました。やはり棟上教授は天才だと。

そんなこんなで1次会の時間はあっという間に過ぎました。

そうです、まだ終わりません、2次会です。じぇりーさんと牛丼を松屋で買い、 戻って飲酒OKの交流会です。・・・なのですが、私、タイミング外して ぜんぜん飲めませんでした(´;ω;`) 教授に「澄ちゃんがお酒飲むなんて!」と 言われ、時の流れを感じました。わたし2次会は主にスケブを描きまくってました。 こんな私に頼んでくださるなんて・・・恐縮です。が、キャパシティ超えて受け付けちゃだめですね(笑) 結局時間切れでMiz穂さんのスケブお預かりになってしまいました。すみません(;´Д`) 描いてもらう方はツツミさんに無理矢理お願いしました(笑)これがほぼ初描きですよ!?なにこの上手さ!! ビアンカの美人度にクラクラしそうです。


2次会メインはやっぱり島田先生と娘ちゃんでしょう!!(名前だすのもアレなんで『娘ちゃん』で書きますね。) お変わりなく美しい島田先生と、えっこれがあの小さかった子!?と思うほど成長した娘ちゃん。 以前はまだ小学校にあがりたてくらいだった娘ちゃんが…時の流れとは恐ろしいものです。 そしてむちゃくちゃ礼儀正しい!!敬語使えすぎだよこの子!!賢さが滲み出とる!! 途中で二人が抜けたと思ったら、なんと娘ちゃんがスケッチブックを買って帰ってきました。 そうだよね、みんなが楽しくお絵かきし合うのみてたら欲しくなるよね・・・と思いつつ こんな若いうちから同人活動に足突っ込んでいいのかと若干不安になりました。 まぁでもよく考えたら、私も同人イベントに初めて行ったの同じくらいの年だったしなぁ・・・(´Д`) 娘ちゃんのスケブに絵を描かせていただき、ついでに持ってきた薄い本も2冊プレゼントしちゃいました。 そして「アルフレド先生」に引いていないといいなっ☆と思っています。

島田先生は2次会から参加だった理由はお仕事だったそうです。 「明日も打ち合わせが〜」とおっしゃっていたのでGWだというのに大変だなぁとつくづく思わされました。 まだまだ現役で活躍していらっしゃる大物の方々がこうしてファンイベントに来て下さるなんて 本当に御厚意であって、我々頭が上がりません。 ちなみに楠葉監督は「ドラえもん」佐藤先生はCMアニメや科学館劇場アニメを手がけていらっしゃいます。

最後の極上の色紙争奪戦(もちろんアルル君www)の勝者は森永くるみさんでした! 物ってのは一番欲しいと思っている人の元へ届くとよく言いますが、本当にそのとおりです。

Si Si Ciao! 楽しい時間はどうしてすぐにすぎるんだろ♪ってことでお開きです。一本締めウケるwwww 最後の電車の帰路もほんわかして楽しかったです〜。そしてるみこさんから見せていただいた YUMEさん作セクシーアルフレド<●><●>REC
その後YUMEさんに萌え具合を話したところ「でもあれスカーフ外しただけだよ(笑)」と返されてしまいましたw。
澄「そうですよね・・・ちょっとおかしいですよね・・・」
YUMEさん「うん(あっさり)
ジェントルな笑顔からこのサバサバしたセリフ(笑)やっぱりYUMEさんはカッコイイです。


〜翌日〜
じぇりーさんと品川でお絵かき大会でした。はじめは公園で爽やかに書いていたのですが 途中雨が降ってきたり、コワい人たちが来たりして避難ww そして結局カラオケルームで開催。

以前描いていただいたものに色つけ!ロミビア最高です。じゅるり。

そしてこの斜め上いくアルフレド!大好き!前日のクイズネタまで仕込んでくるあたり流石です。

そしてリナルド!!!あわわわわ!!!どうしよう、カッコイイ!!!クロ助さんの気持ちが さいきん特に理解できるようになってきた澄でした。

お茶会レポートトップへ








inserted by FC2 system